Kosmonaft
映画『ホドロフスキーのDUNE』
10152027_302208043267942_5186465325692584553_n.jpg

官能小説の書き方十か条があるので、簡単にまとめてみよう。

  • 第一条 : 官能小説は性欲をかきたてるだけのものではない。性欲はオナニーで消えてしまうが、淫心は人間が根源的に抱えているものであり、オナニーでは消えない。性欲の奥に流れているものである。
  • 第二条 : 好きな作家を見つけよ。淫心の入口はフェチ、自分自身のフェチを見つけろ。
  • 第三条 : まず短編を書いてみる。30-50枚くらいの短編を、フェチを意識しながら書けという。好きな作家の未読作品の最初と最後をそれぞれ5ページだけを読んで、真ん中を自分で想像して書き、比べてみろという。
  • 第四条 : 官能シーンを早く出せ。いきなり性交シーンという意味ではなく、胸でも尻でもチラリズムでもいいから、読み手のフェチを刺激することを始めよという。
  • 第五条 : 自分がしたくてもできないことを書け。やったら犯罪だが、小説として書くのは問題なし。想像力、願望力をたくましくして、したくでもできないことを弄べと励ます。
  • 第六条 : 三人以上の人物を登場させよ。一人の男と一人の女だけでは、話がふくらまない。キャラ×シチュ×フェチがバリエーションの基本だね。
  • 第七条 : 恥ずかしいと思うな。自分のパンツを脱いでいるつもりで、すべてをさらけだすつもりで書けという。これは文芸小説についても言えるね。
  • 第八条 : オノマトペをうまく使う。オノマトペに限らず、その状況を的確にイヤらしく一語で示すことができれば、官能小説として成功だと思う。
  • 第九条 : 性の優しさ、哀しさ、切なさを知っておく。セックスを書くということは、基本的に男女の粘膜の触合いを表現することではあるが、それを掘り下げていくと、性というものが持っている優しさ、哀しさ、切なさに突き当たるというのだ。オルガスムスとは小さな死。
  • 第十条 : 書いている途中でオナニーをするな 【重要】。これ重要。自分が勃起しないような小説で、読者を勃起させることはできないが、だからといって、その勃起でオナニーをしてはいけない。パワーが落ちて、書き進める気がなくなってしまうというのだ。接して漏らさずの誓いを守るでござる。

 官能小説入門として読むと便利だが、それだけにとどまらない。「櫻木充は匂いフェチの本質をわきまえている」とか「女にハードエロは書けないという偏見を覆した藍川京」といった、作家の本質をズバリ言い当てており、官能小説ブックガイドとしても白眉。ホームのキオスクに並んでいるアンソロジーを手当たり次第に試す前に、まず本書で嗜好の傾向を押さえよう。ヒット率が高まること請合う。

 濃密で豊穣な日本語を、ご堪能あれ。

- わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる - 官能小説の奥義 (via konishiroku) (via udonchan) (via jinon) (via fishandmush) (via precall) (via skaholic) (via ranpie) (via cva1046) (via ssbt) (via etecoo) (via kuwataro) (via quote-over100notes-jp) (via mcsgsym) (via shayol) (via plasticdreams) (via otsune) (via k32ru)

今週の週刊文春「人間は一度手にした文化を捨て、産業革命以前の晴耕雨読の暮らしに戻るべきではないでしょうか」という40代主婦の意見に対し、伊集院静氏が「産業革命以前は農民は重税に喘ぎ、殆どが文盲で晴耕雨読なんて暮らしじゃない。バカか」とバッサリ反論。すっきりした。
- Twitter / @tokai_yukiko: 今週の週刊文春「人間は一度手にした文化を捨て、産業革 … (via otsune)

性欲と情熱がひた走っていた十代の頃とは違う。心臓の鼓動が乱れる恋愛などいつの日か消滅してしまい、残っているのは美化された記憶だけだ。艶が出る程に塗装した映像を巻き戻して見たところで、静寂と憂鬱しか残っちゃいない。
- 学校も会社も家具も、全て捨てて旅立つ事にしました - ピピピピピがブログを書きますよ。 (via 13py2)

テレビなどで良く耳にする二枚目とは「色男」の意味。ちなみに八枚目まであり、以下の通り。一枚目=「主役」二枚目=「色男」三枚目=「道化(お笑い担当)」四枚目=「中軸(まとめ)」五枚目=「敵役」六枚目=「憎めない敵役」七枚目=「巨悪」八枚目=「座長(元締め)」
- Twitter / reichama22 (via gkojax)

kumadot:

少ないドット数で龍驤を描く試み
高雄&愛宕に特に意味は無い

7拍子(3+4と4+3の混合構成)の例[編集]

通常の小節線の他に、点線の小節線で3拍子と4拍子の区切りが示されている
- 拍子 - Wikipedia

5拍子(3+2)の例[編集]

- 拍子 - Wikipedia

MOON」というゲームは、困っている人を助けたりするとラブ(という名の経験値)がもらえるというシステム
した。だから基本的には「よーし人を助けちゃうぞ」と思って、助けて、ラブを得るものなんだけど、たまに、こっちが別に困っている人を助けたつもりはなく
てもラブ認定されることがあって、それがすごく新鮮だったのです。で、それも「人のお説教をきく」とか、わりとしょーもないことだったりして、でもそれが
ラブですよといわれると妙に納得してしまう。で、あ、なんかこれすげえな、と思ったのです。行為の主体である自分がラブかどうかを決めるんじゃなくて、関
係性の中から遡及的に見いだされたもの、それがラブ。ラブは演じるものじゃない、関係性の中から見いだされるもの! それはどう考えても人生の真実のひとつで、しかもそれを言葉で説明されるのではなく、ゲームというメディアを通して伝えられたというのが、ひじょうにエポックな体験であり、その感覚は、いまだラブというわかったよーなわからんよーなものを考えるときに、たしかな礎となるべくわたしの中に横たわっておるのです。
- 見出されることを待っているすべてのラブと優しさへ - Mellow My Mind (via toriaji) (via thresholdnote) (via maharada) (via himatbshiz) (via mukibutsu11) (via sivamuramai) (via lovecake) (via hkdmz) (via katoyuu) (via exposition)

現在のCMでも用いられている、『メッセージ開始後3秒間にジングル音などで人の気をひきつけ、その後本題を流す』という技法はゲッベルスが開発した。
- ヨーゼフ・ゲッベルス - Wikipedia (via tsuzuking)